出版書籍

 

『 会社の壁を超えて評価される条件 日本最強ヘッドハンターが教える一流の働き方 』

会社の壁を超えて評価される条件

著者:武元 康明
出版社:徳間書店  発売日:2017年02月25日

【はじめに】~「優秀な人材は外部から採れ」という時代に~
【第1章】会社の壁を超えるために必要な能力とは?
【第2章】ヘッドハンターは「知られざる優秀人材」に光を当てる
【第3章】私が出会った「一流人材」の条件
【第4章】評価される働き方の「ロジック」を知る
【第5章】あなたに白羽の矢が立つ日のために

書籍購入は<徳間書店HP>から

『 ヘッドハンターはあなたのどこを見ているのか 』

ヘッドハンターはあなたのどこを見ているのか

著者:武元 康明
出版社:KADOKAWA(メディアファクトリー新書)  2013年10月出版

【はじめに】ある日、手紙が届いたら 
【第一章】 これがヘッドハンターの仕事だ
【第二章】 「日本型スカウト」が増えている
【第三章】 ヘッドハンターはここで人を探す
【第四章】 あなたはこうして見極められる
【第五章】 いいヘッドハンターがあなたの人生を変える
【第六章】 一瞬でわかる「できる人」「できない人」
【第七章】 あなたが今日からできること
【おわりに】朝の来ない夜はありません 

『 プロ・ヘッドハンターが教える デキる人の引き抜き方 』

プロ・ヘッドハンターが教えるデキる人の引き抜き方

著者:古賀 辰男
出版社:明日香出版  2007年6月出版

【序 章】 欲しい人材はライバル企業にいる!
【第一章】 ヘッドハントのすすめ
【第二章】 ヘッドハント成功のカギは「戦略」にあり
【第三章】 情報を制するものはヘッドハントも制す
【第四章】 プロが教えるデキる人材の見分け方
【第五章】 狙った人材を必ず落とすプロの技
【終 章】 ヘッドハントが日本を変える

『 これから取り組む企業のための 日本版SOX法と内部統制 』

これから取り組む企業のための日本版SOX法と内部統制

著者:川上 暁生
出版社:日本能率協会マネジメントセンター 2006年8月出版

【第一章】 これだけは知っておきたい日本版SOX法
【第二章】 内部統制導入のポイント
【第三章】 内部統制の基本的枠組み - 4つの目的と6つの基本的要素
【第四章】 内部統制報告書&内部統制監査報告書のつくり方
【第五章】 内部統制の限界
【第六章】 内部統制の導入手順

『 欲しい人材は "採り" にいけ! ザ・ヘッドハンティング 』

ザ・ヘッドハンティング

著者:武元 康明
出版社:日本法令 2006年2月出版

【序 章】 数少ない和製サーチファーム
【第一章】 人材採用の今
【第二章】 ヘッドハンティングとは
【第三章】 ヘッドハンティング・ストーリー
【第四章】 ヘッドハンターとの上手な付き合い方

『 THE SEARCH FIRM JAPAN 』

THE SEARCH FIRM JAPAN

著者:古賀辰男
2005年2月出版

PartI サーチファーム・ジャパンの仕事
 【第一章】 エグゼクティブサーチの世界
  - エグゼクティブサーチとは何か?
  - ヘッドハンターの仕事
 【第二章】 サーチファーム・ジャパンだからできること
  - SFJのエグゼクティブサーチ・プロセス
  - 特命プロジェクトにおけるSFJのサービス

Part II サーチファーム・ジャパンの事例「5つの物語」
 Case | 1 [ 専門職務型スカウト ]
  - IPOを短期成功に導く立役者を探せ!
 Case | 2 [ 指名スカウト ]
  - ライバル企業のトップ営業マンを引き抜け!
 Case | 3 [ 超エグゼクティブ型スカウト ]
  - 各界に影響力を持つ大物を副社長に!

取材協力書籍

『 官僚がバカになったから日本は「没落」したのか 』

官僚がバカになったから日本は「没落」したのか

著者:原山 擁平
出版社:双葉新書

P269~P290 該当ページ

 

 

『 成毛眞の本当は教えたくない意外な成長企業100 』

官僚がバカになったから日本は「没落」したのか

著者:成毛 眞
出版社:朝日新聞出版社

対談:武元康明 × 成毛 眞
「トップヘッドハンターに聞く10年後に生き残る企業と“投資したい”と思わせる人物像」

 

▲ このページの先頭へ