歴史・沿革

平成15年10月(2003年)

大手総合商社系人材紹介会社のエグゼクティブ・サーチ事業部がスピンオフし
和製サーチファーム「サーチファーム・ジャパン株式会社」としてスタート

 

平成17年05月(2005年)

関西地区強化のため サーチファーム・ジャパン関西株式会社 設立
中部地区強化のため サーチファーム・ジャパン中部株式会社 設立

 

平成17年07月(2005年)

専門性の高い技術者に特化したサーチ会社としてSFJコンサルティング株式会社 設立

 

平成17年08月(2005年)

IT・内部統制コンサルティングサービスを主業務とするSFJソリューションズ株式会社 設立

 

平成17年10月(2005年)

九州地区強化のため サーチファーム・ジャパン九州株式会社 設立

 

平成20年01月(2008年)

社長・医師に特化したエグゼクティブ・サーチ会社として半蔵門パートナーズ株式会社 設立

 

平成20年01月(2008年)

20代をターゲットにしたサーチ会社としてデライフ株式会社 設立

 

平成20年01月(2008年)

SFJグループの統括会社としてKoga Holdings株式会社 設立

 

平成20年10月(2008年)

海外事業展開のため、主要30カ国32都市において約35名のサーチエージェントと業務委託契約を
締結

 

平成21年01月(2009年)

エグゼクティブを対象とした再就職支援・キャリアカウンセリングを主業務とする
麹町パートナーズ株式会社 設立

 

平成21年01月(2009年)

海外拠点として Search Firm International Private Limited.(Singapore) 設立

 

平成21年02月(2009年)

海外拠点として Search Firm international, Inc. (New York) 設立

 

平成22年12月(2010年)

Koga Holdings株式会社を SFJ Holdings 株式会社に社名変更

 

平成23年05月(2011年)

組織戦略、海外・技術コンサルティングを主業務とするジーニアス株式会社 設立

 

平成30年11月(2018年)

平成30年度 東京都スポーツ推進企業に認定されました。


東京都は、従業員のスポーツ活動の促進に向けて優れた取組やスポーツ分野における支援を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定しています。

 

平成30年11月(2018年)

  平成30年度 スポーツエールカンパニーに認定されました。


スポーツ庁では、運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を「スポーツエールカンパニー」(英語名称:Sports Yell Company)として認定しています。

 

現在に至る